top of page
検索

春の放流会開催 フレッシュなトラウトを多数放流!

4月3日 神河C&Rエリア 春の放流会

桜色に染まるトラウトリバー市川 25名を超えるリバーキーパーが集結。

フレッシュなトラウトを多数放流 春のシーズンがスタートしました!


放流会に併せて リバーキーパーによる市川夢拾い(ごみ拾い)を行い美しい釣り場つくりを行いました。

初めて放流に参加される方、当日、入会された方や親子で参加された方 和気あいあいとした雰囲気は神河C&Rエリアならでは。


回を増すごとに多くの参加者の協力をいただけるようになり、

釣り場つくりへの熱意もヒートアップ。

夢拾いと銘打った河川清掃では、これまで以上の夢を拾い集めることが出来ました。

綺麗な環境をいつまでも守り続けるのはリバーキーパーの重要な役割でもあります。


放流会以降、釣果もうなぎ上りの神河C&Rエリアです。


前夜は神河ベースで『夜桜を観る会』を開催。

美味しい料理に美味しいお酒を堪能し、笑いあり、涙あり、会話は釣りにとどまらず世界平和にも。

『ウクライナへの義援金でもできれば』との提案により

放流会当日、義援金をお願いしたところ1万1970円が集まりました。

市川ファンを代表し、受付している神河町役場へウクライナ義援金を持ち込みます。

















閲覧数:113回0件のコメント

Commentaires


bottom of page